文書・文章作成

文章作成ツールとアプリ12選!便利なツール選びのポイントとメリット・デメリットも解説

Microsoft Word

Microsoft Wordのスマホアプリです。文章作成はもちろん、作成した文書ファイルの編集や、他のユーザーとの共有などが簡単に行えます。文書ファイルを共有したユーザーへの編集・閲覧のみ等の権限の付与を自由にカスタマイズできます。

ファイル内の文章を指定してコメントを記載できるため、小説やレポート、論文等の作成時のフィードバックの際に役立ちます。

台本やブログ、原稿、履歴書、手紙等の豊富なテンプレートをベースに、文書を作成できて、文書ファイルに画像を挿入して、綺麗で分かりやすい文書ファイルを完成させられます。

Microsoft Word(iOS版)

Microsoft Word(Android版)

Googleドキュメント

Googleのドキュメントサービスの公式の無料アプリです。様々な種類のファイルをGoogleドキュメントアプリ上で開いて、閲覧や編集作業を行えます。

作成した文書ファイルを簡単に共有できて、リアルタイムに編集内容が反映されます。過去の編集履歴も確認可能なため、過去のミスを確認する際に役立ちます。多数のフォントや、図形画像の追加等も全て無料で利用可能です。

また、オフライン状態でも利用可能な特徴があり、飛行機や地下鉄等の移動中にも作業できて非常に便利です。

Google Docs.(iOS版)

Google Docs.(Android版)

Pages

Appleが開発している、macOS/iOS専用の無料アプリです。レポートや履歴書、ポスター等の70以上のテンプレートから、作成したい文章や文書ファイルに応じて最適なものを選べます。

文書ファイルには、文章だけでなく、画像や動画、音声ファイル、グラフ、図形を挿入したり、Apple Pencilを利用して描いたイラストを貼付したりできます。また、コメントや注釈の追加も簡単です。文書ファイルの編集も複数人で同時に行えて、フィードバック等の作業を効率的進められます。

Pages(iOS版)

Jota+

文章作成専用のアプリです。シンプルな編集画面で、画面の小さなスマホから利用する場合でも、無駄がありません。

作業しやすいようにツールバーを自由にカスタマイズできて、仕事の効率化に役立ちます。複数のファイルの同時編集や、編集内容の自動保存等の機能が搭載されていて、執筆作業の手間を短縮可能です。

有料会員になると、DropboxやGoogle Drive、Sky Drive、Boxなどのクラウドサービスと連携できて、より効率的な作業が実現します。ただし、iOS版のアプリは配信されていないため、Android利用者しか利用できません。

Jota+(Android版)

目的に応じて必要なツールを導入して文章作成を進めましょう

文章作成に役立つツールやアプリと、その選び方を紹介しました。文章作成時にツールを利用すると、文章作成にかかる時間と手間、コストを短縮できます。

また、ツールやアプリによっては、文章作成に加えて、クリエイティブな文書作成に役立つ機能が豊富に搭載されています。綺麗で分かりやすい文書が作成できると、仕事での成果に繋げられます。

文章作成ツールを上手に利用して、仕事を効率化しましょう。

-文書・文章作成

Copyright© BIZSEEZ , 2022 All Rights Reserved.